kaorimakinoclass

楽しいヴィンヤサヨガ All level
Fun Vinyasa yoga All level

クラス内容

ヴィンヤサヨガとは、呼吸と動きを同調させて行うヨガです。
呼吸と動きを同調させるということはまさに生まれてからやってきた「生きること」
呼吸のあるアーサナプラクティスは、とっても楽です。楽の内側には静けさがあり、余裕があります。
故、Sri K.Pattabhi Jois師は「ポーズの完成は静けさのある状態」と教えてくださいました。
周りと自分をジャッジせず、無理のないポジションで練習しましょう。
また、ちょっとした自分の思考に気づきながら不必要な葛藤を手放し、ありのままの自然な自分で生きることをマットの上で練習しましょう。
クラスの最後には詠うヨガ『キルタン』を行います。すべての人にある神聖さにチャンネルを合わせてくれるのがマントラ(マン=思考 トラ=解放)の力。
外側のカタチや結果に捉われない寛容なハートに還るでしょう。

※「マントラ」とは・・・マントラ(मन्त्र Mantra)は、サンスクリットで、本来的には「文字」「言葉」を意味する。真言と漢訳され、大乗仏教、特に密教では仏に対する讃歌や祈りを象徴的に表現した短い言葉を指す。(引用:Wikipedia )
※「キルタン」とは・・・サンスクリット語で「歌う」の意味。「歌う瞑想」とも言われ、マントラを音楽に合わせて詠唱(チャント)します。マントラが分からなくても、先生がリードしてくれますので真似をして繰り返し歌うことで集中しリラックスした状態に導かれます。

<このクラスで目指すところ>
*第1チャクラから第7チャクラまで丁寧に観察しながら行う呼吸指導で自分の不調に気づけるようになる。
*関節を緩ませ1日の疲れを癒し、腰痛や肩こりをアーサナで予防する方法を身につける。
*徹底して意識と呼吸のコントロールを学び、地に根付き、落ち着いたマインドとカラダを手に入れる。

クラス情報

日程 毎週水曜日
時間 18:45~20:00
目安
レベル:
運動量:

講師紹介

マキノカオリ
Kaori Makino

KPJAYI 正式資格指導者level.2
YOGAブランドsuria アンバサダー
日本女子体育大学卒業
2児の母

初めての出会いから大好きが止まないアシュタンガヨガ。以来、よりよい人生のエッセンスとして練習の経験を重ねる。

2008年よりインドマイソールのSri.K.Pattabhi Jois Ashtanga yoga instituteでSharath Jois師の継続修行を続け、正式資格指導者level.2として認められる。
東京池袋 極真会館総本部での早朝マイソールクラス、UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOLを中心に、日本各地、海外でも日本人に限らず外国人にもアシュタンガヨガをシェアしている。また恵愛病院でのマタニティヨガ、産後のヨガクラスは8年にもなる。

長年練習されている方から初心者、カラダの硬い方まで、相手の意識や呼吸を観て的確に指導する才能に非常に優れている。また、今ここにある人生に喜びをもてるヨガ指導は、ヨガとともに生きてきた、自身の経験の全てである。