Rope クラス

安-an- ヨガポースと身体の使い方

クラス内容

~概要~

1:どのレッスンでも良く登場するベーシックなポーズを用いて進めていきます。
2:ポーズでの[身体の使い方]と[身体の特性]を知っていただけます。
3:各月と各回毎にテーマを決めて開催していきます。

~詳細~

1:どのレッスンでも良く登場する『ベーシックなポーズ』とは?
 ・安楽座(スカアーサナ)
 ・片足開脚の側屈(ジャーヌシルシャーサナ)
 ・半分の魚の王のポーズ(アルダマッツェンドラーサナ)
 ・猫のポーズ・牛のポーズ(キャットアンドカウ)
 ・下向き犬のポーズ(ダウンドッグ/アドームカシュヴァーナーサナ)
 ・三日月のポーズ(アンジャネーヤアーサナ)
 ・英雄のポーズ(ヴィラバドラーサナ)
 ・コブラのポーズ(ブジャンガアーサナ)
 ・上を向いた犬のポーズ(アップドック/ウルドヴァ ムカ スヴァナーサナ)
 ・休憩のポーズ(シャバアーサナ)、など

2:ポーズでの身体の使い方とは?
 こんな経験はありませんか?
 ・安楽座 「ヒザが下がらない」
 ・下向き犬のポーズ 「腕(三角筋)や手首が辛い」
 ・英雄のポーズ 「前足のモモが辛い」
 ・コブラのポーズ 「腰が辛くてあまり反らせない」

 レッスンでこんなポイントをお伝えします!
 ・安楽座 → 骨盤のポジション、お尻の筋肉と内モモの筋肉の使い方
 ・下向き犬のポーズ → 手のひらから股関節、足裏までの使い方
 ・英雄のポーズ → 後ろ脚の足裏から股関節、上半身までの使い方
 ・コブラのポーズ → 足の甲から骨盤、背骨までの使い方

クラス情報

日程 毎週土曜日
時間 19:00~20:15
目安
レベル:
運動量:

講師紹介

Rope
 

自身の体の変化と家族・親族の高齢化で将来を見据え、働きながらヨガを学び始めた。
業務多忙な頃に「身体的疲労回復」や「精神的ストレス緩和」の効果と、「誰でもできる」というヨガの良さを知る。
継続することで「姿勢改善」の効果も、身をもって感じる。

2016年春、ヨガ指導者として本格始動。初心者、産後の女性、60代・70代の方、男性へもレッスンをおこなう。
2017年秋、生まれ育った葛飾でヨガを広めていきたいという想いで独立。
この年、受講したヨガビジネス講座講師・酒造博明氏より「Rope|ロペ」というイントラ名をいただく。
地域に根付いた、日常のちょっとしたシーンでも取り入れてていただけるレッスンを提供中。

・全米ヨガアライアンス/RYT200取得(ヨガジェネレーション)
・骨盤底筋トレーニングヨガ指導者取得(ヨガジェネレーション)
・たまごヨガ指導者(たまごヨガジャパン/GATE 8)
・IHTAヨガインストラクター2級取得(YMCメディカルトレーナーズスクール)
・IHTAシニアヨガインストラクター養成講座(YMCメディカルトレーナーズスクール)