川原朋子先生が椅子を使ってリストラティブヨガのポーズをしている

特別クラス 自律神経を整えるリストラティブヨガ『夏の養生』

川原朋子

自律神経を整えるリストラティブヨガ 特別クラス『夏の養生』 生を養うと書く「養生」は、心身の状態を整え、健やかさを保つこと。そのために、自己治癒力を促進させることです。”癒しと回復のヨガ” とも呼ばれるリストラティブヨガ

クラス内容Class

自律神経を整えるリストラティブヨガ 特別クラス『夏の養生』

生を養うと書く「養生」は、心身の状態を整え、健やかさを保つこと。そのために、自己治癒力を促進させることです。”癒しと回復のヨガ” とも呼ばれるリストラティブヨガは、乱れがちな自律神経のバランスを本来の調和に戻すことで自己治癒力を促し、心も体も生き生きと伸びやかに育んでいくためのもの。

今年は例年よりも早く本格的な夏の始まりを迎えた分、自律神経が大奮闘して身体を夏仕様に切り替えてくれている状態です。酷使しがちな神経系の負担を和らげることで、「陽」が高まる夏の恩恵を存分に受け取れるこころとカラダを育みましょう。
※いつもの土曜日のクラスと時間が異なります。(19:00-20:15) ご注意ください。

オハナスタッフ琴美プロフ

リストラティブヨガの良さは、本当に受けてみないと分かりません!
どんなヨガかと言えば、ほとんど動かず、1つのポーズを長い時間キープするヨガです。
動かないヨガってどんなヨガ?って思われるかもしれませんが、想像以上に、身体や脳に働きかける効果があるのです!!とにかく、休まりますから!!←←(受けたくてしょうがない私の心からの叫びです笑)

講師紹介Instructor

川原朋子
Tomoko Kawahara

バイリンガル(日英)ヨガ講師。癒しと回復のためのヨガ、セルフケア、セルフヒーリングとしての瞑想、マインドフルネスなど、日々の暮らしの中で心と体を楽にすることを、誰にとっても身近な等身大のものとして伝えることをライフワークとしている。セルフケアはコミュニティケア、ヨガを伝えることは社会貢献であるという想いを大切に、リストラティブヨガを通して東日本大震災の復興地を支援するチャリティ “Breathe for Peace (B4P)” を主宰。マットの上と外をつなぎ、プラクティスの恩恵が日常に広がる素晴らしさを分かち合うことを指導の軸としている。

経歴
・Yoga Studies Institute 300H Teacher Training 終了
・Heart of Yoga 200H Teacher Training 終了
・Restorative Yoga Level 1 Teacher Training 終了
・Restorative Yoga Level 2 Teacher Training 終了
・Women’s Yoga Teacher Training 終了